店舗・施設最新情報

  • %EF%BC%91_%EF%BC%92%EF%BC%96%E9%81%A0%E8%B3%80%E5%B7%9D.jpg

    一般社団法人田川広域観光協会

    第7回「遠賀川流域サミットin宮若」

    市町村のリーダー来ます!
    遠賀川流域の未来づくりを始めましょう。
    【開催日時】1月26日(日)13時00分~17時00分
    【開催場所】宮若市宮田文化センター
    住所:宮若市宮田72-1
    TEL:0949-32-0123
    【お問い合わせ先】遠賀川河川敷事務所
    TEL:0949-22-1830
    防災・減災・観光まちづくり=遠賀川流域の未来づくり
    プログラム
    ①防災・減災・かわまちづくりの取り組みと今後の展開について
    ②遠賀川の未来に向けて活動する遠賀川河川協力団体の活動発表
    ③パネルディスカッション
    遠賀川流域宣言in宮若
    主催は
    遠賀川河川事務所/遠賀川河川協力団体連絡会

    ラベル
  • S%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%81%AE%E8%AA%BF%E5%BA%A6_B2%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg

    九州国立博物館

    新春特別公開 徳川美術館所蔵 国宝 初音の調度

    開催日:2020年1月1日(水・祝)~1月26日(日)

    時間:9:30~17:00
    ※毎週金・土曜日は20:00まで夜間開館  
    ※入館は閉館の30分前まで

    休館日:月曜日
    ※ただし1月13日(月・祝)は開館。1月14日(火)は休館

    会場:九州国立博物館 4階文化交流展示室 第11室

    「初音の調度」は、徳川三代将軍家光の長女・千代姫が、尾張徳川家二代光友に嫁ぐ際に持参した調度です。本展ではこの「初音の調度」とともに南部家ゆかりの婚礼調度をご紹介します。新春にふさわしい華やかな大名婚礼調度の世界を、ぜひお楽しみください。

    観覧料:一般 430円(220円)、大学生130円(70円)
    ( )内は有料の方が20名以上の団体料金

    高校生以下・18歳未満及び70歳以上の方は無料
    障がい者手帳をご持参の方とその介護者1名は無料
    キャンパスメンバーズの方は無料
    ※学生証・生年月日がわかるもの、障がい者手帳などのご提示をお願いします。

    1月1日~5日は、特別展「三国志」の半券で観覧できます。

    詳細についてはホームページをご参照ください。

    問合せ先:050-5542-8600(NTTハローダイヤル)

    ラベル
  • 191122%E5%88%80%E5%89%A3%E5%B1%95%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC_%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%B0%8F_.jpg

    九州国立博物館

    〔特集展示〕刀剣ことはじめ 刀剣ワールド財団と九博の名刀

    開催日:2020年1月1日(水・祝)~2月24日(月・休)

    時間:9:30~17:00
    ※毎週金・土曜日は20:00まで夜間開館  
    ※入館は閉館の30分前まで

    休館日:月曜日
    ※ただし1月13日(月・祝)、2月24日(月・休)は開館。
     1月14日(火)は休館

    会場:九州国立博物館 4階文化交流展示室 第9室

    4年ぶりの刀剣に関する特集展示。今回は膨大な刀剣コレクションで知られる刀剣ワールド財団の所蔵品のなかで「九州初お目見え」となる名刀の数々と、近年当館の所蔵となった代表的な刀剣を公開し、その魅力を分かりやすくご紹介します。

    観覧料:一般 430円(220円)、大学生130円(70円)
    ( )内は有料の方が20名以上の団体料金

    高校生以下・18歳未満及び70歳以上の方は無料
    障がい者手帳をご持参の方とその介護者1名は無料
    キャンパスメンバーズの方は無料
    ※学生証・生年月日がわかるもの、障がい者手帳などのご提示をお願いします。

    1月1日~5日は、特別展「三国志」の半券で観覧できます。

    詳細についてはホームページをご参照ください。

    問合せ先:050-5542-8600(NTTハローダイヤル)

    ラベル
  • %EF%BC%91%EF%BC%92_%EF%BC%99%E9%96%80%E6%9D%BE%EF%BC%91.jpg

    一般社団法人田川広域観光協会

    大任町:「道の駅おおとう桜街道の大門松」

    【開催日】12月9日(月)~1/25日(土)
    平成14年から始められた門松奉納。
    地元の人達が協力して造った段数13段の門松が2基飾られています。
    「門松」とは、其の年の福の神様をお招きするための目印であり、宿られる場所を表すものとされており、この田川に福来る願いを持って造られています。
    【開催場所】道の駅おおとう桜街道
      *イルミネーションでも有名
      住所:田川郡大任町大字今任原1339
    【駐車場】有り
    【問い合わせ先】道の駅おおとう桜街道
    TEL:0947-63-4430

    ラベル
  • %EF%BC%91%EF%BC%92_%EF%BC%98%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%8F%B2.jpg

    一般社団法人田川広域観光協会

    第14回古代史講座「古代田川を解き明かす」

    【開催日】12月8日(日)
    【開催時間】13時00分~16時00分
    【開催場所】福岡県立大学大講義室
    【住 所】田川市伊田4395
    【会場までのアクセス】JR日田彦山線田川伊田駅より徒歩15分
    【料金】無料
    【駐車場】有り
    田川広域観光協会古代史研究会が主催する「古代史講座」です。
    プログラム
    <講演第1部>
    「宅宣する女神」
    講師:玉田由美子氏
    <講演第2部>
    「記紀はなぜ鷹羽の神々を隠したのか」
    講師:福永晋三氏

    お問い合せ先/お申し込み先:田川広域観光協会
    TEL:0947-45-0700

    ラベル
  • %EF%BC%91%EF%BC%92_%EF%BC%98%E8%B5%A4%E6%9D%91%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.png

    一般社団法人田川広域観光協会

    赤村:『赤村有機農業まつり』

    有機栽培の携わる農家が大集結!
    有機農産物の味をご堪能ください!
    【開催日時】12月8日(日) 10時00分~13時00分
     *雨天決行
    【開催場所】赤村特産物センター駐車場
    【住所】田川郡赤村大字赤5951-1
    【入場料】:無料
    【駐車場】:有り
    【主催】:赤村有機農業推進協議会
    お問い合わせ先:赤村有機農業推進協議会 担当長門
    TEL:0947-62-3349

    ラベル
  • 191114_1_.jpg

    九州国立博物館

    第7回みゅーじあむ寄席 年忘れ落語会

    開催日:12月22日(日)

    会 場:九州国立博物館 1階ミュージアムホール

    時 間:14:00~16:00
     開場:13:30 開演:14:00~
        
    定 員:280名(事前申込不要)
        ※11:00より座席指定券を配布します。
         (1名につき1枚のみ)
         混雑時には配布時間を早める場合があります。

    料 金:入場無料 
    ※ただし3階特別展、4階文化交流展の観覧券の提示が必要です。(半券でも可)
    観覧券を購入されても、満席の場合は入場できません。
    その際、購入した観覧券の払い戻しはできませんので、購入前に受付にて空席状況をご確認下さい。

    問合せ先:050-5542-8600

    ラベル
  • %E4%B8%89%E4%BA%95%E5%AF%BA_2019.jpg

    一般社団法人田川広域観光協会

    田川市の紅葉の名所「真言宗御室派平等寺(心願山三井寺)」

    夏は風鈴を参道に飾るお寺として有名!!
    心の散歩道「秋のおとずれ紅葉のみてら美しく色づく」、イチョウの黄色のジュータン道も散策してみては如何ですか。
    昭和58年から住職の手で、色んな品種を一本一本植え育てて、見回す限り紅葉三昧!
    紅色から真っ赤に変身し、お寺が燃えるような赤模様をご覧ください。
    一番の見頃は11月下旬~12月上旬で、夜は幻想的なライトアップを行い、多くの方にお越しいただいております。
    境内の見どころは、ガッツポーズ地蔵、 ほほえみ地蔵、親子地蔵・個性豊かな八本地蔵、人千手観世音菩薩などがございます。
    【見頃】11月下旬~12月上旬
    【開催場所】真言宗御室派平等寺(心願山三井寺)
    【住所】田川市伊田2706-1
    【入場料】無料
    【駐車場】有り(無料)
    【問い合わせ先】真言宗御室派平等寺(心願山三井寺)
    TEL/0947-42-7206

    ラベル
  • %EF%BC%91%EF%BC%91_%EF%BC%92%EF%BC%99%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8_.jpg

    一般社団法人田川広域観光協会

    田川市美術館「ロバート・キャパ展―THE FACE―」

    【開催日】11月29日(金)~1月26日(日)
     *休館日は毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
    【開催時間】9時30分~18時30分(金曜日20時30分まで)
    *入場は閉館の30前まで
    【開催場所】田川市美術館
     *田川市新町800円・高大生500円・中学生以下無料
     *団体割引あり
    【駐車場】有り
    【お問い合わせ先】田川市美術館
     *TEL:0947-42-6161
     ホームページ https://tagawa-art.jp/exhibition/

    戦争写真家として知られるロバート・キャパ(1913-1954)。
    彼は第二次世界大戦など五つの戦争を命がけで取材し、歴史的な場面をカメラに収めてきたことで知られています。
    キャパと言えば戦場の第一線で撮影された写真のイメージが強いですが、一方で、激動する1900年代を生きる市民の姿を写し、ヘミングウェイやピカソらの著名人との交際の中で撮られた写真も数多く残されています。
    本展では、世界で最も有名な報道写真の一つである「崩れ落ちる兵士」のほか、チェスを楽しむ兵士やストライキ中のパリ市民の姿、日本に滞在したときに撮影された子どもたちの様子など、キャパが写してきた人々の姿を東京富士美術館のコレクションから150点紹介します。
    悲しみや喜び、様々な表情をたたえた人々を、ファインダー越しに見つめたキャパは何を感じシャッターを切ったのでしょうか。
    人々の表情〈FACE〉を捉えた作品に焦点を当てながら、ロバート・キャパの素顔にも迫ります。

    ラベル
  • %E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E7%B5%B5%E7%94%BB.jpg

    九州国立博物館

    特別展 フランス絵画の精華

    期間:2020年2月4日(火)~3月29日(日)

    開館時間:9:30~17:00
    ※毎週金・土曜日は20:00まで夜間開館
    ※入館は閉館の30分前まで
    休館日:月曜日
     ※ただし2月24日(月・休)は開館。2月25日(火)は休館

    会場:九州国立博物館 3階特別展示室

    フランス絵画の最も偉大で華やかな3世紀。17世紀の古典主義、18世紀のロココ美術、19世紀の新古典主義、ロマン主義を経て印象派誕生前夜にいたるまでの壮大なフランス絵画の流れをたどる。古典主義のクロード・ロラン、ロココ美術を代表するブーシェや肖像画の名手ヴィジェ=ルブランなど、フランスのルーブル美術館、オルセー美術館、ヴェルサイユ宮殿美術館などから油彩画69点、デッサン17点を紹介する。

    観覧料:一般1,600円、高大生900円、小中生500円
        夜間割引料金等あり
    問合せ先:050-5542-8600

    ※詳細はホームページでご確認下さい。

    ラベル